2017-09

シルバープリペット剪定 - 2016.12.20 Tue

6年半経ったシルバープリペットを今年は大剪定しました。
根にあまり影響がでない冬を待って・・・


今年も6月~9月に3回の剪定を行って12月はこの姿です。
dote01.jpg
 
↓不本意ながら相当のサイズダウンになりました。
ナベシゲにノコで切ってもらったのですが・・・もう!
始めは慎重だったのに、肝心の表側で暴走してしまいました。
dote02.jpg
「えっそこ切っちゃった!?」と驚きの結末になってしまいました。
葉っぱ部分も残すことを考え、ヘンチクリンのままですが 自分クールダウンし
1月になったら、改めて修正剪定をしようと思っています。



片づけがまた一苦労です。 剪定の何倍も疲労しまっするぅ
dote03.jpg

dote04.jpgdote05.jpg

年々体力が落ちてきているので今年行って正解です。
あとはバラの剪定が 1月ですね。
スポンサーサイト

シルバープリペットの剪定 - 2013.08.24 Sat

「シルバープリペット」のキーワードでご訪問くださる方が時々いらっしゃるので
我が家の状態を少し書きたいと思います。

我が家の垣根シルバープリペットは、小さな門に沿って短い土手の上に3本植えてあります。
植えた当初は50cmほどのひょろーっとした枝が2本くらいで
通行人さんはほとんど気が付かないほどでした。
丸四年たった現在は、放っておくと手が付けられないほどの大きさになります。


8月の剪定終了
0824a.jpg

5月から毎月1度枝の剪定をしています。
枝が風になびく自然樹形にしたいので、感覚剪定(笑)だからナベシゲに頼むこともできません。

2年目以降は思い切り剪定をしても、毎年春から夏にかけては茂りまくりです。
寒い時期は葉っぱはほとんど濃い緑色ですが、5月頃から白い斑入りの葉っぱが出てきて、
5月下旬から6月初旬に花を咲かせます。
去年の花の様子はココ

花はそれほど長くはもちませんが、満開の様子はとてもいい感じです。
が・・・・花の終わりは悲しいほどに茶色くきちゃないので、後処理が大変です。
初めの頃は花だけを切っていたのですが、大変すぎてガッツリ剪定をしています。
生長の時期なので 「あ、やっちゃった!」でも大丈夫みたいですよ。
8月は斑入りの葉っぱが多く元気いっぱいで、ギラギラの日差しに斑入りの葉っぱが爽やかに見えます。



0824b.jpg
道路に面している方は考えながら枝剪定をしているのですが、
片側は狭い通路なのでほとんど何も考えずガッツリ剪定です。
樹高は、敷地内から私が立って顔くらいの高さにしたいと思っています。

今年の夏は暑いので、9月にもまた剪定をしなければいけないのかも。
あ、それから肥料はほとんどあげていません。




*** なんとなくオマケ ***
0824c.jpg
多肉植物たちは元気です

虫いろいろ - 2012.09.07 Fri

植物がある所には 虫が付き物ですね。 いやだけど


小さな画像にしましたので、大きく見たい方はクリックしてケロ
イモムシ系などはありませんので 安心して(?)見てね。

コクワガタ
07musi.jpg
隠れて腐りかけていたイチジクの実を採ったら ぽとっと落ちてきました。


中学生サイズのカマキリ
05musi.jpg
レースのカーテンを開けたら ゴーヤの葉っぱに付いていました。


緑色のカナブン
08musi.jpg
あまり動かず 葉っぱをムシャムシャ、葡萄をチューチューしています。


黒に白い斑点のカナブン
06musi.jpg
落ち着きなく動き回っています。この時は小さな白いクレマチスの蜜でも吸っていたのでしょうか。


アシナガバチの巣
10musi.jpg
モッコウバラの枝に春頃から巣を作り始めました。
こちらが手出しをしなければ何もせず益虫なので 放任していました。
そして巣が大きくなってきた頃 コガタスズメバチに幼虫は食べつくされたようです。
この巣は捨てられたのか不明ですが、怖いので冬までこのままにしておきます。

コニワに1匹だけコガタスズメバチが飛んでいたのは、食事だったのですね。
そして幼虫がいなくなると コガタスズメバチもあまり姿を見せなくなりました。
コガタスズメバチは怖いので、ブンブン飛んでいる時はガーデニングはできません。

壊れた鉢の使い道 - 2012.05.26 Sat

テラコッタ鉢など壊れた鉢は どうされています?
ある花友さんは、百均のセメントみたいので糊のようにくっつけているそうです。


私はこんな風に使ってみました。

「鳥の巣風に」
06niwa.jpg


「芝生との仕切りに」
03niwa.jpg
中サイズの3種類の鉢を 少し曲線のように使ってみました。
お隣のりっちゃんが鉢を捨てると言ったので、それももらっちゃいました!

01niwa.jpg
鉢の隙間には、土を入れオレガノや黒竜などまだ小さめの苗を押し込みました。
中間には、斑入りツルニチニチソウなどを植え ツルが長めなので 花の状況で
ツルをあっちしたり、こっちにしたりしています。

02niwa.jpg
スミレやリュウキンカなど背丈の低いものは手前に植えました。(今は無くなっています)
緑色が多いので黒っぽい葉のものを途中に植えたり 大好きなヒュウーケラ3種も植えました。
後ろの方は、これから咲くメドーセージ、今咲きだしたローズゼラニュウム、黒いヤグルマギク、終わりかけの西洋オダマキ。
ちらほら顔を出すエリゲロンも可愛いのです。

05niwa.jpg

4月に植物を植え込み、花は入れ替わりましたが
今がボリューム的には充実しているかもしれません。

秋飾り - 2011.10.06 Thu

先日ホームセンターで 陶器のカボチャを買いました。 ハロウィン系の売り場でね。
カボチャの置物は、ハロウィンっぽいですよねー。
そうなると、11月始めには片付けなければいけないので なんだか淋しい。
なので、私は「秋」がテーマの内は飾ることにしました。


08
コットン坊やの綿も 秋の収穫です。

09
グラグラと危なかしい所に 鳥かご(ガーデン用)を置いているので
大き目の石をカゴの中に入れて重石にし
カボチャが落ちないようにリースがストッパーになっています。




そして、スモールガーデンもクルミの殻を敷き詰めました。
これだけのクルミを私が食べたのではなく、殻だけを買ったのですよ。
10
ハーブなどの草花を植えていたのですが、家が埋もれてしまうのでクルミの殻に変えました。
あ、ワイヤープランツがあふれて 鳥が埋もれそう!
左側の木の柵は、ユーカリの選定枝を使いました。

11
クルミの殻をこうやって見ると・・・ブタの鼻みたい



ラズベリーもいつのまにか、赤い実を付けていました。
13
春と秋の2回収穫できるのですね。
でも、ダンゴ虫も登っていました。 ダンゴ虫VSなべさな の闘いがまた始まります。



*** おまけ ***
久々のポカポカな日だったので
12
シロちゃんもいつもより長くお散歩してました。

ポコも気持ちが良すぎて なかなかここから動こうとしませんでした。
14



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

工作屋 (225)
工作屋メンテナンス (8)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (72)
フルーツ野菜ハーブなど (57)
日々のいろいろ (149)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (88)
料理 (29)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (59)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (6)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる