2017-05

オランダの名物 - 2012.12.28 Fri

オランダといえば・・・チューリップと風車と自転車かな?
一日しか滞在できなかったので 名物はほとんど見れていない状態です。


フェルメールの『牛乳を注ぐ女』 フラッシュなしなら、撮影OKです。
見えないけれど、右下の壁のタイルに天使がいてそれをプリントしたマグカップを買っちゃった。
50be.jpg
アムステルダム国立美術館は現在改築中だったので、裏口から入りました。
57be.jpg



街なかのレンタサイクルです。
ホテルのは、半日7.5ユーロ 一日12.5ユーロ 1週間40ユーロでした。
52be.jpg

信号機にも自転車マークが付いていました。
55be.jpg

いつからある自転車かは分からないけれど、自転車駐車専用のポールです。
54be.jpg

茶色の部分が自転車専用道です。 
その両脇に人間用の歩道があるのにはビックリ! 広い歩道だからできるのでしょうね。
59be.jpg


車も自転車も運河に落っこちそうです。
56be.jpg


忘れるところでした。木靴!
靴ブラシ入れに買ってくればよかった・・・ぼそ
58be.jpg


オランダといえば、チーズでした。
緑色のはハーブが入っています。その下のはコクがあって美味しいです。
他2個も有名処らしく、食べるのが楽しみです。保冷材なしで大丈夫でした。
51be.jpg
スポンサーサイト

ベルギー名物 - 2012.12.27 Thu

ベルギーといえば、ビールとチョコとワッフルとムール貝ですよね。
(勉強不足で 他はほとんど知りません)

ブリュッセルの街で 見かけた食べた・・・名物です。

ベルギービールは各3.5ユーロ 「la rose blanche」にて。(2階席がお勧めです)
40be.jpg

酒屋さん
42be.jpg


ゴディバは数店舗ありましたが、どこも小さなお店でした。
ここでホットチョコレートを飲みました。激ウマです。
45be.jpg

チョコレート屋さんでは、可愛いギフトボックスが用意されていました。
41be.jpg


ムール貝料理で人気のレストラン「シェ・レオン」
ひと鍋を二人分に分けて持ってきてくれました。(ポテト付きで、ひと鍋22.55ユーロ)
43be.jpg


「ベルギーワッフルを食べる小便小僧」
小便小僧のすぐ脇のお店です。 ここで友人と半分子にして食べました。
44be.jpg



チョコレート専門店で箱入りなども買いましたが、自分用には紙袋での測り売りで購入しました。
100g 6ユーロほどです。
ベルギーワッフルも色々試したかったのですが、お腹と時間の関係で2種類のみ。
小便小僧近くの「CANDOY」は、とても美味しいです。いい材料でじっくり作っています。
写真の所ではありませぬ。

ベルギーの蚤の市 - 2012.12.26 Wed

ツアー中、一日フリーの日があり 私たちはブリュッセルで過ごしました。


私の一番の楽しみの『ジュドバル広場の蚤の市』
25be.jpg
ブリュッセル南駅から徒歩10分かからなかったような・・・
途中で工事系のおじさんに道をききました。 おじさん優しかったです。

26be.jpg
昨日まで家で使っていた鍋? みたいながらくた系の物も盛りだくさんです。

27be.jpg
ここでは、ハートの鍵をゲット!

28be.jpg
蚤の市はとても楽しく、一日いても飽きない私です。

戦利品
32be_20121226131842.jpg


32be.jpg


33be.jpg

靴ブラシ2本(10ユーロを5ユーロであっさり値切り成功)
ハートのキー(5ユーロを3で言われ、2ユーロで成功)
ガラスのキャンディーBOX:英国製(10ユーロをこれまたあっさり5ユーロの値切り成功)
銀コーティングのトーストスタンド:英国製(10ユーロを5ユーロに成功)
銀のフィッシュサーバー:英国製らしい
錫のプレート      2点は同じお店。おじさんは1個10ユーロから下げないと頑固。
  「じゃあ、1個でいいよ」と私。「じゃあ、2個で15ユーロにするよ」とおじさん。
   私は14ユーロをおじさんの手に握らせニコっとして値切り成功。

錫のプレートのオランダ語の文章を 今回の日本人ガイドさんに訳してもらいました。
「感謝する気持ちは、花の如く どのお庭にも咲いているものではない」
ガイドさんもベルギー在住30年以上で 蚤の市には足しげく通っていて
カップ&ソーサーは2千個(千個だったかな?)あるそうです。
今回の私のお買い物も「いいお買い物したわねー」と羨ましがってくれました。  

フィッシュサーバーには、年代などが分かる刻印がされています。
が、イギリスで購入した本にも、ネットで検索しても見当たらないマークがあるのです。
だまされたかな? でも、どう考えても800円弱はお買い得だから いいですぅ。


ATCHOUM』 ぜひ行きたかったビーズ屋さん
29be.jpg
蚤の市の広場のすぐ近くなのです。
ビーズやボタンをはじめ、セレクトショップ的な感じで 日本のCHAWANや
文房具、クッション、子供のおもちゃなどもあり 店内もとても可愛いディスプレーでした。

30be.jpg
中庭に 写真のピンクの鳥の置物と同じ鳥(色は普通)がいました。 大興奮。

日本では(あ、千葉では)あまりみかけないタイプのベネチアンビーズを購入しました。
31be.jpg

クリスマスマーケット - 2012.12.25 Tue

ふーふーふー  なんだかバタバタ続きで
やっと、旅行の写真を確認することができました。


*******

今回の旅で4ヶ所のクリスマスマーケットを見学しました。
雰囲気はわかりにくいのですが ちょっぴりクリスマスを感じてもらえると嬉しいです。

『ドイツ・ケルン』
11be.jpg
ケルン大聖堂広場のクリスマスマーケット


リキュール屋さん
12be.jpg


マスタード屋さん
13be.jpg
ハニーとブラックペッパーの2種類買いました。
奥の棚の茶色のボトル1個6ユーロです。 素朴な味わいのボトルが気に入りました。


ガラスのオーナメント屋さん
14be.jpg
つららのオーナメントが素敵でした。
クリスマスツリーにつららのオーナメントが飾られているのをホテルのテレビで見てウットリしました。


ハッシュドポテトのフライのような・・・
15be.jpg
とても美味しかったのです・・・途中までは。 1個 1.5ユーロ




『ベルギー・ブリュッセル』
17be.jpg
このグランプラス広場では、夜になると音と光のショーがありました。

16be.jpg




『ベルギー・アントワープ』
18be.jpg


準備中
20be.jpg


移動遊園地のメリーゴーランド(ケルンにもありました)
19be.jpg




『オランダ・ファルケンベルク』
21be.jpg
とても珍しい洞窟内のクリスマスマーケットです。
入り口のずっと手前から 長蛇の列になっていました。


洞窟内
22be.jpg
洞窟内は迷子になるくらいとても広く、お店も多く、人も多く
通路も入り組んでいるのです。




次回は、蚤の市などの予定です。
戦利品を磨かなければ!

帰宅しました - 2012.12.17 Mon

12日から17日までの旅行もあっと言う間でした。

クリスマスマーケト初体験は、
ケルン(ドイツ)ブリュッセル(ベルギー)アントワープ(ベルギー)ファンケルベルク(オランダ)
の4ヶ所を見学してきました。


01wine.jpg
ケルンのクリスマスマーケットでグリューワインを飲みました。
このカップはお持ち帰りしましたよ。(柄は毎年違うらしいです)


写真を見直してみると イマイチな写真ばかりで・・・・
でも今度少しUPしますので見てくださいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

工作屋 (209)
工作屋メンテナンス (7)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (72)
フルーツ野菜ハーブなど (55)
日々のいろいろ (145)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (88)
料理 (28)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (58)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (5)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる