2017-05

バルセロナ14(最終章) - 2015.01.30 Fri

【街3】 お店、街並み

音楽堂近くの案内
ma12.jpg

ma13.jpg
音楽堂の裏側というのか・・・ちょっとだけ怪しげな雰囲気の通りが魅力的でした。
この近くでハンドメイドの靴を購入しました。
ma14.jpg


寒い日でもあえて外で一杯なのでしょうか・・・
ca08.jpg


グエル公園に行く途中でみつけたパン屋さん(美味しかったです)
ca05.jpg
グエル公園の少し手前に 公園に行くためのエスカレーターがあります。
スライムがお出迎え(笑)
ma17.jpg


ぶら下がっているのは羊の皮でできたワイン水筒らしいです。
一度ワインを入れたら最後、ずっと入れ続けなければいけないとか(カビが生えるので)
ma06.jpg


雰囲気のあるフラメンコ小屋
ma21.jpg


円形の建物は元闘牛場で、現在はショッピングセンター
ma08.jpg


コロンブスの像が見守るヨットハーバー
ma03.jpg


ma10.jpg
白いパラソルを出しているお店がとても多いのです。 素敵です。
ma04.jpg
寒さ除けのテント使用のお店も多かったです。
いずれにしても、歩道の幅が広かったり広場が多くあるので設置できるのでしょうね。
ma02.jpg



ma20.jpg

ma01.jpg

ma09.jpg

ma05.jpg

ma11.jpg

ma15.jpg

ma16.jpg


有名な場所にも入場しましたが、写真のUPはあきらめます(すみません!)
*グエル公園は 朝なるべく早い時間がいいと思いました。
*カサ・バトリョは、外観も不思議ですが館内も家具やガラスなど全てに魅了されました。
 建物内はアパートのようになっているので住人や会社の人々を見かけました。
*カタルーニャ美術館は、通りからの全景や建物が素晴らしかったです。
 館内は広く、体力的にきついものがありました。 絵画に興味がある方にお勧めです。
*ピカソ美術館は、青の時代というんでしたっけ? そのような絵画が多かったです。
*スペイン村は、ちょっとさびれた感があり入場料を支払ってまでは・・・
*サンパウ病院は、外観しか見なかったのですが 入館しなかったのはちょっと心残りです。


締まりのない最終章になってしまいましたが
最後までお付き合いいただき ありがとうございました。
スポンサーサイト

バルセロナ13 - 2015.01.28 Wed

【街2】 食べ物

バルセロナ市民の朝食は・・・チュロス&ホットチョコレートが多いとか
ca03.jpg
↑のお店は専門店ではなかったせいか油っぽくて私にはNGでした(午後にいただきました)


↓のお店はとても美味しくいただきました。(やはり午後のオヤツにいただきました)
ca13.jpg
バルセロナはCAFEは多いので休憩には事欠きませんが
紅茶を美味しく頂ける所は少ないかもしれません。 
諦め半分でこちらでアールグレイを注文しました。
茶葉の量と、あっつ熱のお湯のおかげで久しぶりに美味しい紅茶をいただけてほっとしました。
ca15.jpg
店内では握り拳ほどの丸いお菓子が(興味はありましたが今回は勘弁してやりました。笑)
ca14.jpg


ちょっと休憩のお茶タイム
ca01.jpg
ca19.jpg
ca10.jpg



ショーウィンドウやショーケースにも美味しそうなものがたくさあって目移りします。
購入しませんでしたが、McCafeのケーキたち
(千葉ではあまり見かけませんが都内だとマカロンも置いているのでしょうかね?)
ca16.jpg


松の実のお菓子パネジェット(前列中央)はバルセロナ(カタルーニャ)の伝統菓子です
ca09.jpg


ca11.jpg
素敵なケーキと美味しそうなチョコ菓子
ca12.jpg


サンタ・カタリーナ市場内のパン屋さんのお菓子
味の良しあしは不明ですが、ここで購入しなかったのはいまだに心残りです
ca06.jpg
ca07.jpg


トゥロンという伝統菓子で、ヨーロッパでは昔からクリスマス用に有名なようです。
ca21.jpg
味見用に半分のを購入しました。
アーモンドの粉を蜜などで固めた・・・
美味しいけれど、食べなくてもクリスマスを過ごせそうです。
ca22.jpg


久しぶりのバーガーショップは、美味しかった~
食べなれた味とでもいうのでしょうかジャンクにほっとしたある日です。
ca20.jpg


こちらのアイスクリームは美味しいです。軽食もできるし、各所でみかけました。
ca24.jpg


こちらのアイスクリームはインパクト強いですが、見るだけでお腹いっぱいになりました。
ca02.jpg

バルセロナ12 - 2015.01.25 Sun

周りでインフル患者続出で いつもより多く仕事をしちゃいました。
この忙しい勢いで 旅日記を続けましょう~っと(ビーズは触っちゃダメダメ)
せっかくなのでインフル予防について・・・(しつこいって?)
紅茶はインフルエンザの菌を10秒で殺菌します。
病人も看病している人も なるべく1時間ごとに紅茶を一口でも飲む事を(うがいでもOK)
お勧めします。治ったと思っても、病人だった方は1週間ほどは飲みましょう。
レモンティーにすると1+1=3のように効果がよりあります。(お砂糖は入っていてもOK)
残念ながら緑茶やミルクティーは効果が低いそうです。でも、飲まないよりはいいですよ。
昨日の出勤時には、スタッフみんなに無理やり紅茶を飲ませた私です。

【動物ちゃん】

スペイン村の陶芸作家さんのニャンコ(リンちゃん)
ani07.jpg
この旅行で唯一出会った猫ちゃんは、ポコにとっても似ていました。
ゴハンとお水の器は飼い主である作家さんの手作りです。
ani08.jpg


スペイン村内のお土産屋さんの看板犬
ani06.jpg


繁華街のCAFE(お菓子も販売)前での珍しいワンちゃん
ani09.jpg


モンセラットからのケーブルカーを降りてすぐにいたワンちゃん
「誰か遊んでくれないかな・・・」と、思っているみたい。
ani10.jpg


カタルーニャ美術館脇の遊歩道でお散歩中のムクムクわんず
しつけがされているようで早朝のせいかリードは付いていませんでした。
ani05.jpg


繁華街でお散歩中の ちびワンコちゃん
ani04.jpg


早朝のグエル公園(園の外)
この旅で初めて出会ったワンちゃん
ani01_201501250957409f0.jpg


*** 番外編 ***
グエル公園のアイドル(笑) トカゲちゃん
ani03.jpg


グエル公園の主役(?) カタルーニャの紋章を背負ったヘビさん
口から水を出していますよ
ani02.jpg

カサミラ近くのCAFEのトイレ内の蛇口
gue2.jpg


他にもお散歩中のワンちゃんがたくさんいました。
フンの始末をどうされているのか不明でしたが、道路はどこもキレイでした。

バルセロナ11 - 2015.01.17 Sat

カタルーニャ音楽堂】
可愛らしい外観、内部は華麗で 女性心をくすぐる建物です。

on02.jpg
道幅が狭すぎて全体が撮影できません

on01.jpg
タイル装飾もカワイイ! この窓口は現役なのかな?? 
通常のチケット売り場(バウチャー交換)は隣の新しい建物内で行っているようです。
on03.jpg


内部見学ツアーもあるのですが、せっかくですから夜のコンサートを事前予約しました。

開演前に軽食をとることもできます。 
館内が満席だったので、外のテラスでワインと軽食をいただきました。
on05.jpg on04.jpg



館内はどこを観ても素敵です。
on07.jpg
on08.jpg
on06.jpg


開場し内部に入ると、わあああああああ~
on09.jpg

わあああああああ~
on11.jpg

わあああああああ~
on14.jpg

わあああああああ~
on12.jpg

わあああああああ~
on13.jpg

わあああああああ~
on10.jpg


肝心のコンサートは、オペラ風のカルメンを鑑賞しました。
よくあるオペラの様子とは違って、演奏家たちも同じ舞台上にいます。
オペラ舞台の大道具はほとんど無く 衣装と小道具で場面が変わる感じです。
私たちの席は舞台のすぐ上でしたので 表情も見えたり・・・別の面白さもありました。
普通のコンサートも行われているようですよ。
ナベシゲのPCと2台で画面いっぱいに色々なページを広げていたので
どうやって申し込んだのか 今となっては思いだせません(汗)

ホテルにさほど遠くなかったのでイルミネーションを楽しみながら帰りました。

バルセロナ10 - 2015.01.16 Fri

【ラス・ファレラス水道橋】
バルセロナにはローマ時代の遺跡が少し残っています。

そのひとつが 2世紀頃に造られたこの水道橋です。 
sui01.jpg


バスから降り30秒ほどでこの門が迎えてくれます
sui04.jpg

sui05.jpg
中に入るとベンチや説明看板があります。
ここから先は詰所のような小さな建物はあるのですが、時期的なことと思われますけど
人はいませんし、トイレもありません。 もちろん自動販売機もありません。
冬季はちょっと不安になる場所ですので一人では行かない方がいいと思います。
sui06.jpg



sui02.jpg
数分散策をすると 一番初めの写真の場所に到着します。
sui03.jpg
昔水が流れていたであろう場所を歩くことができます。
sui07.jpg

この場所は多くの木々に囲まれたいい場所です。
トレッキング中の中年男性一人に会いました。
駐車場には車が数台あったので 他にもトレッキングの方がいたのかもしれません。
そして私たちと同じ観光目的のバルセロナから車で来たカップル一組と出会いました。
タラゴナ市内の人にも知名度が低いようで観光地としてはある意味穴場かもしれません。
交通の便を含め歩くのが嫌いではない方、時間がたっぷりある方にお勧めです。
私は訪れて良かったですよ。

*** 交通 ***
地球の歩き方に書いてあったバス番号と少し違いました。
その少しの違いで 何人の方に質問したことでしょう。

バルセロナのサンツ駅から快速か特急で「タラゴナ駅」に行きます(1時間前後)
サンツ駅は小さくはないので切符販売窓口もたくさんあり混乱してしまいますが
取りあえずどこの窓口でもいいのでアタック!(実際は左側の窓口でした)
sui08.jpg

海岸線の風景などを楽しみながら・・・あっという間にタラゴナ駅に到着します。
sui09.jpg

タラゴナの地図(ガイドブックにはこれほどの広範囲地図はありません)
sui10.jpg
駅:中央右下の消えているような部分(黒)
インペリアル・タラコ広場:左上の円型のような所 バス停はココです。


水道橋へはバスで行きますが、バス停のある広場まで徒歩で約20分くらいです。
駅を出て右方向に行きますが主に2ルートあります。
1:海岸沿いに行くと「円形競技場:地図の右側の消えている部分」を右手に道添に
ゆるい坂道を上り、大通りを下っていきます(ゆるーい下り坂) =>広場到着
2:海岸沿いより左側の道を歩き、大きな遊歩道のRamblaNovaを
ずーとまっすく歩くと=>広場到着

広場に着くとバス停がたくさんありますが、水道橋行きは5番と85番で
下車するのは【Pont del Diable】です。
sui12.jpg
sui13.jpg


このバス停で下車しますが、帰りも同じこの場所です。
循環バスなので帰りの風景は違ってドキドキしますが、このバスです。
sui14.jpg

下車すると大きなこの看板があり、導かれるように30秒ほどで門に到着します。
sui15.jpg
行きのバス停で会ったおばさまは、「同じ方向に行くので降りる時に教えてあげる!」と、
言っていたと思います。 バスの中はご老人がほとんどで、皆さん私たちに親切にしてくれました。
他の方が話すたびに「私がやってあげるから大丈夫よ!」と、言っていたと思います。
面白かったです


**************

駅から出て右に行くと見える1世紀頃に造られた円形競技場 Amfiteatre です
sui16.jpg
私たちは行き方が分からず、取りあえず道なりに右に曲がり円形競技場をチラッと見てから
街の人に聞きました。
帰りは、遊歩道の道を通ってきました。 両方の街並みを見られて良かったですよ。

遊歩道では、こんな像もありました。
タラゴナの伝統的な行事【人間の塔】 テレビで見ましたが凄かったです。
sui17.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

工作屋 (209)
工作屋メンテナンス (7)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (72)
フルーツ野菜ハーブなど (55)
日々のいろいろ (145)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (88)
料理 (28)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (58)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (5)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる