2011-02

カブ - 2011.02.28 Mon

土曜日に1泊した旧友カブと 私もゆったりした時間を過ごせました。
カブ・・・本名ぢゃないよ(爆) 自分記録にしたいので ニックネーム入れました。

1
ひな祭りも近いので玄関は桃の花で迎えました。
カブも私のために桃の花をたくさんお土産に持ってきてくれました。
リビングに置いていたものは、蕾もどんどん膨らみ 夕方にはまるで春のようになりました。



2
猫を飼っているので 猫の気持ちが分かるのか シロと仲良くしてくれました。
ポコは初日は 「甘く見んなよー」な目つきだったのが 翌日は「遊ぼう」の雄たけびしてました。



3
午後ののんびりタイムは、近くの海に行き浜辺を散策しました。
カブ「広いねー。 何にも考えずに こんなにのんびり過ごすのって本当に久しぶり。
気持ちいいなー」と、言ってました。よかった。


我が家のコニワで一番元気なローズマリーで カブはリースなど3点作りました。
写真撮るの忘れちゃった!
ローズマリー中毒(爆)のカブは、大感激で私も嬉しかったです。
その後 簡単ピアスを作ったり・・・楽しいひと時を過ごしました。


夜は、語らい・語らい・・・・
我が家の猫の首輪コレクションを見せ ちょっと、いや すごく驚かせたり。
首輪コレクションを柄別に並べ携帯で撮り 娘さんに送ってました。
我が家では そんなに使わないので 3本プレゼントしました。
その内の1本は「食べすぎ注意」のものです。
猫の薫くん(カオル君)にピッタリなので。大爆笑してくれました。


私は高校時代と変わらないと、よく言われます。(体重は違うけど)
カブはどうだろう・・・よく分からないけれど、ずっと友達ということは確かかな。
スポンサーサイト

ストラップ - 2011.02.21 Mon

久しぶりに ビーズ工作をしました。


今週末は高校時代の親友が 我が家に初めて訪問してくれるので
何か手作りものをあげたくて・・・・
今日イニシャルパーツをみつけたので 作ってみました。
3


友人用
2
昨年末にお母さんを亡くされ・・・ 知的で優しいお母さんだったなー。
「働きながらお母さんのお世話をして 本当にお疲れ様。
羽を広げて色々お出かけなんかしてみてもいいかもね」の気持ちです。


娘さん用
4
なっちゃんに会ったのは 13年くらい前が最後かな。
どんな女の子になったのだろう・・・今回会えないのが残念!
「この鍵で 色々な扉を開けて欲しいな」の気持ちです。


私用
5
みんなと お揃いの淡水パールをつけてシンプルにしました。
大き目の鍵で どこをこじ開けよう(爆)



1
ビーズを出したついでに ピアスも作っちゃいました。
マフラーの時期は ピアス片方を度々紛失します。
このタイプは ほぼ安全。

クリスマスローズが咲き始めた - 2011.02.19 Sat

我が家のクリスマスローズは、頂いたものなど含め7苗あります。
全然分からないまま植えましたが なんとか今年も開花してくれそうです。

c0


c1
茎が短か目なので お顔を見るのは一苦労です。

c2
開花するとクリーム色っぽい感じになったような・・・


c3
開花はまだ先のようだけど 黒みがかった大人な色合いのはず。


c4
元気な蕾をたくさん付けてくれています。

分かる?分かる?詐欺・・・かも - 2011.02.17 Thu

先日、平日の夕方頃 電話が鳴りました。
01



私 「はい、○○です」 私はいつも元気に名前を名乗っています。

50代~70代位の女性が 心細げな声で(聞き覚えのない声でした)
「あ、○○さん? 分かる?分かる?」

私 「分からないですぅ。 どなたでしょう?」

女性「分かる? 分かる?」

私「分からないです」

と、10回以上続けてあげました。
でも女性の方から 突然電話を切りました。



私もちょっとヒマだったので お付き合いしたんですけれど
電話を切った後 適当な名前を言って 電話番号なんか聞いちゃえばよかった・・・
と、ちょっと悔やみました。

気の優しいお婆ちゃんなら もしかしたら騙されたのかな??と、
ふと数年前に亡くなった義母を思い出しました。
友人の多かった義母だったら 絶対に誰かの名前を言って 
騙されているとも知らずに 「息子です」なんて名乗った人に
お金を貸してあげたと思います。 貸すではなく、盗られた!ですね。

この手口は浸透しないと思いますが、 皆様お気をつけ下さい。

 - 2011.02.15 Tue

昨夜千葉で積雪数cmありました。
あっと言う間に解けてしまうので ポコを出してみました。


ひょっこ、ひょっこ・・・と足音が聞こえそうな
雪の上を歩くポコです。
01
数年前にベランダで雪の上を歩かせたことがありますが、
ポコにとってこんな状況は 初めてです。
ドキドキしながらも 草を食べたりそれなりに楽しんでいたみたいです。
02




これは、先週の雪の後 シロを出したときの写真です。
今回も出したのですが(出たいと言ったので) 寒くて滞在時間1分あったかないか。
おばあニャンは、寒さが苦手です。
03





先日 長野の友人から送られてきた画像です。
家の駐車場前に野生の小動物の足跡。 何の動物かな・・・ウサギではないね。
kijii
雌のキジも遊びに来るんですって。 ピーちゃんと呼んでいるそうです。餌付けはしてません。
kiji

ポコの肉球 - 2011.02.12 Sat

ポコの後ろ足です
01
外遊びがすっかり好きになってしまい ぷにゅぷにゅだったアズキ色の肉球が
粉が吹いたように白くなり なんだか貫禄が出てきました。


02
でも、スコティッシュ特有の丸っこい足は なんとも可愛いです。
丸っこい足は、本来伸びている指の骨が ちょっと変形して曲がっている
スコティッシュ特有のもののようです。


03
折れ耳スコティッシュは、個体によって 心臓が弱い子や 激痛を伴う骨の変形など
色々な障害がまれに出ると聞いていたので 1歳を迎えるまではハラハラでした。
両親が折れ耳同士の場合に出るのですが、ポコの両親は分からないので。


04
ポコの丸い手の爪を切るたびに 「元気でよかったー」と思っています。
18歳のシロちゃんみたいに元気なオジイにゃん目指そうね。

いちご狩り - 2011.02.07 Mon

真っ赤なイチゴちゃん
02
我が家のイチゴ・・・・・と、言いたいところですが 違います。
友人お勧めの 上総一ノ宮のイチゴ園でイチゴ狩りしてきました。
種類は「あきひめ」「かなみひめ」「紅ほっぺ」「さちのか」「とちおとめ」
「さがほのか」「ふさのか」があります。
私が一番気に入ったのは、「ふさのか」でした。(千葉のイチゴで収穫量は少なめみたい)
いままで味わったことないような香りと味でした。
桃の香り?他のベリーの味?とにかく美味しかったです。

01
ほらほら、こんなに大きいのがたっくさん!
でもお腹がいっぱいになるので、中粒狩りがいいと途中で気付きました。
生のイチゴが大好きな私は、なんと50個食べちゃいました。
友人ご夫婦、ナベシゲを押しのけ堂々の第一位になりました。げっぷ。

去年も訪問しましたが、園の方も「今年はいい出来です」と言っていた通り
抜群の味で、来年も絶対に行きます!



*****

そして、葛飾北斎に影響を与えたと言われる欄間彫刻家「武志伊八郎信由」
通称 波の伊八の作品を観るために 行元寺(ぎょうがんじ)と
飯縄寺(いずなでら)も訪問しました。
両方ともに、事前に電話をして訪問したほうがいいみたいです。

『行元寺』は、現在屋根を修復中で全体を見ることはできませんでした。
内部は撮影禁止なので写真はありません。
門にトラ発見! まるで猫みたいに可愛い顔です。
03



『飯縄寺』は、彫刻がある本堂内部は撮影禁止でしたが
それはもう素晴らしい彫刻でした。北斎の波の何倍も迫力がありました。
葛飾北斎ファンの方は いつかご覧になることをお勧めします。
こじんまりして素朴な佇まいですが、とても落ち着く雰囲気の場所でした。
04

05
ご住職が 「鐘をついてはどうです?」と。
いい音色がしました。

06
鐘楼には、花鳥風月の彫がほどこされ お月見をしているウサギさんがいました。

07
奥の建物が本堂です。
伊八の欄間彫刻は、本堂内にあり ご住職に鍵を開けていただき
お話を色々聞きながら拝見します。

お面ゲットで節分 - 2011.02.03 Thu

今日は節分です。
今夜ナベシゲは飲み会なので、朝食前に豆まきしました。

念願だったミニお面2種を今年はやっとゲットできました。
鬼面とお多福面と大豆がセットになっていました。
01



「鬼は~外!」
02
ポ:コラ~ いたずら鬼め!

03
ポ:鬼さん、いたずらしちゃダメだよ。
鬼:はい、改心しますだ。

04
仲直りの記念撮影 パチリっ



「福は~内!」
06
シロ:ちょっと待ってね。準備中です。

07
シ:はい、準備完了です。

ナベシゲの蘭ちゃん - 2011.02.01 Tue

ナベシゲが一生懸命育ている蘭ちゃんを見てください。
カトレアやバンダもあるのですが私は写真を撮っていないので・・・
今回、胡蝶蘭ちゃんにスポットを当てました。


白い胡蝶蘭
02
今年で2回目の開花です。
去年は1本だけでお花も数個でしたが 今年は2本出て21個咲いています。
お花のサイズも去年より大きくなりました。
03



レモンイエローのミニ胡蝶蘭
21
今年は4本茎が出たのですが 1本私が・・・ごにょごにょ
20


満開になると切花としてトイレで楽しみます。
来年はもっとボリュームが出ると思うので玄関に昇格かな??
どの蘭ちゃんも花もちは長く1ヶ月以上楽しめるのが一番いいところかな。

胡蝶蘭ちゃんは 夜間も15℃を下回ってはいけないので
通常はリビングの特等席に鎮座してます。 花がなくても  私はランの葉っぱだけの姿が苦手です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリ

工作屋 (207)
工作屋メンテナンス (7)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (70)
フルーツ野菜ハーブなど (55)
日々のいろいろ (144)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (87)
料理 (28)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (58)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (5)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる