2015-01

ぽかぽかポコ - 2015.01.31 Sat

外は風が強くとても寒いです。
自転車のハンドルが取られそうなくらいでした。

でも、陽射しが当たる家の中はぽかぽかです。

poko1500131a.jpg


poko1500131b.jpg


poko1500131c.jpg


poko1500131d.jpg
スポンサーサイト

バルセロナ14(最終章) - 2015.01.30 Fri

【街3】 お店、街並み

音楽堂近くの案内
ma12.jpg

ma13.jpg
音楽堂の裏側というのか・・・ちょっとだけ怪しげな雰囲気の通りが魅力的でした。
この近くでハンドメイドの靴を購入しました。
ma14.jpg


寒い日でもあえて外で一杯なのでしょうか・・・
ca08.jpg


グエル公園に行く途中でみつけたパン屋さん(美味しかったです)
ca05.jpg
グエル公園の少し手前に 公園に行くためのエスカレーターがあります。
スライムがお出迎え(笑)
ma17.jpg


ぶら下がっているのは羊の皮でできたワイン水筒らしいです。
一度ワインを入れたら最後、ずっと入れ続けなければいけないとか(カビが生えるので)
ma06.jpg


雰囲気のあるフラメンコ小屋
ma21.jpg


円形の建物は元闘牛場で、現在はショッピングセンター
ma08.jpg


コロンブスの像が見守るヨットハーバー
ma03.jpg


ma10.jpg
白いパラソルを出しているお店がとても多いのです。 素敵です。
ma04.jpg
寒さ除けのテント使用のお店も多かったです。
いずれにしても、歩道の幅が広かったり広場が多くあるので設置できるのでしょうね。
ma02.jpg



ma20.jpg

ma01.jpg

ma09.jpg

ma05.jpg

ma11.jpg

ma15.jpg

ma16.jpg


有名な場所にも入場しましたが、写真のUPはあきらめます(すみません!)
*グエル公園は 朝なるべく早い時間がいいと思いました。
*カサ・バトリョは、外観も不思議ですが館内も家具やガラスなど全てに魅了されました。
 建物内はアパートのようになっているので住人や会社の人々を見かけました。
*カタルーニャ美術館は、通りからの全景や建物が素晴らしかったです。
 館内は広く、体力的にきついものがありました。 絵画に興味がある方にお勧めです。
*ピカソ美術館は、青の時代というんでしたっけ? そのような絵画が多かったです。
*スペイン村は、ちょっとさびれた感があり入場料を支払ってまでは・・・
*サンパウ病院は、外観しか見なかったのですが 入館しなかったのはちょっと心残りです。


締まりのない最終章になってしまいましたが
最後までお付き合いいただき ありがとうございました。

バルセロナ13 - 2015.01.28 Wed

【街2】 食べ物

バルセロナ市民の朝食は・・・チュロス&ホットチョコレートが多いとか
ca03.jpg
↑のお店は専門店ではなかったせいか油っぽくて私にはNGでした(午後にいただきました)


↓のお店はとても美味しくいただきました。(やはり午後のオヤツにいただきました)
ca13.jpg
バルセロナはCAFEは多いので休憩には事欠きませんが
紅茶を美味しく頂ける所は少ないかもしれません。 
諦め半分でこちらでアールグレイを注文しました。
茶葉の量と、あっつ熱のお湯のおかげで久しぶりに美味しい紅茶をいただけてほっとしました。
ca15.jpg
店内では握り拳ほどの丸いお菓子が(興味はありましたが今回は勘弁してやりました。笑)
ca14.jpg


ちょっと休憩のお茶タイム
ca01.jpg
ca19.jpg
ca10.jpg



ショーウィンドウやショーケースにも美味しそうなものがたくさあって目移りします。
購入しませんでしたが、McCafeのケーキたち
(千葉ではあまり見かけませんが都内だとマカロンも置いているのでしょうかね?)
ca16.jpg


松の実のお菓子パネジェット(前列中央)はバルセロナ(カタルーニャ)の伝統菓子です
ca09.jpg


ca11.jpg
素敵なケーキと美味しそうなチョコ菓子
ca12.jpg


サンタ・カタリーナ市場内のパン屋さんのお菓子
味の良しあしは不明ですが、ここで購入しなかったのはいまだに心残りです
ca06.jpg
ca07.jpg


トゥロンという伝統菓子で、ヨーロッパでは昔からクリスマス用に有名なようです。
ca21.jpg
味見用に半分のを購入しました。
アーモンドの粉を蜜などで固めた・・・
美味しいけれど、食べなくてもクリスマスを過ごせそうです。
ca22.jpg


久しぶりのバーガーショップは、美味しかった~
食べなれた味とでもいうのでしょうかジャンクにほっとしたある日です。
ca20.jpg


こちらのアイスクリームは美味しいです。軽食もできるし、各所でみかけました。
ca24.jpg


こちらのアイスクリームはインパクト強いですが、見るだけでお腹いっぱいになりました。
ca02.jpg

バルセロナ12 - 2015.01.25 Sun

周りでインフル患者続出で いつもより多く仕事をしちゃいました。
この忙しい勢いで 旅日記を続けましょう~っと(ビーズは触っちゃダメダメ)
せっかくなのでインフル予防について・・・(しつこいって?)
紅茶はインフルエンザの菌を10秒で殺菌します。
病人も看病している人も なるべく1時間ごとに紅茶を一口でも飲む事を(うがいでもOK)
お勧めします。治ったと思っても、病人だった方は1週間ほどは飲みましょう。
レモンティーにすると1+1=3のように効果がよりあります。(お砂糖は入っていてもOK)
残念ながら緑茶やミルクティーは効果が低いそうです。でも、飲まないよりはいいですよ。
昨日の出勤時には、スタッフみんなに無理やり紅茶を飲ませた私です。

【動物ちゃん】

スペイン村の陶芸作家さんのニャンコ(リンちゃん)
ani07.jpg
この旅行で唯一出会った猫ちゃんは、ポコにとっても似ていました。
ゴハンとお水の器は飼い主である作家さんの手作りです。
ani08.jpg


スペイン村内のお土産屋さんの看板犬
ani06.jpg


繁華街のCAFE(お菓子も販売)前での珍しいワンちゃん
ani09.jpg


モンセラットからのケーブルカーを降りてすぐにいたワンちゃん
「誰か遊んでくれないかな・・・」と、思っているみたい。
ani10.jpg


カタルーニャ美術館脇の遊歩道でお散歩中のムクムクわんず
しつけがされているようで早朝のせいかリードは付いていませんでした。
ani05.jpg


繁華街でお散歩中の ちびワンコちゃん
ani04.jpg


早朝のグエル公園(園の外)
この旅で初めて出会ったワンちゃん
ani01_201501250957409f0.jpg


*** 番外編 ***
グエル公園のアイドル(笑) トカゲちゃん
ani03.jpg


グエル公園の主役(?) カタルーニャの紋章を背負ったヘビさん
口から水を出していますよ
ani02.jpg

カサミラ近くのCAFEのトイレ内の蛇口
gue2.jpg


他にもお散歩中のワンちゃんがたくさんいました。
フンの始末をどうされているのか不明でしたが、道路はどこもキレイでした。

新作ブレスレット - 2015.01.20 Tue

寄り道、お茶の時間、工作の時間・・・楽しい事をしていると
バルセロナ旅日記になかなか戻れません 

ビーズを触っていたら5連クルクルバングル(ブレスレット)を作りたくなってしまいました。
bur1.jpg



ゴールドミント
bur3.jpg

すみれ
bur2.jpg

ピンワークのブレスレットは制作していたのですが、
この通すだけのタイプは初めてです。
薄々気付いてはいたのですが、デザインが意外と悩みます。
そして予想以上にビーズを使う!と驚きでした。 でも楽しい

春の手作り市にもご用意したいと思ってます。

旅日記もあともう少しで終了ですので、お付き合いください。
 

新作ネックレス - 2015.01.18 Sun

旅日記の途中のお茶タイム  
手作り市の出店はまだ先ですが、工作しちゃいたくなります。
久しぶりにネックレスを作りました。

*** 水あめちゃん ***
透明な大粒ビーズは水あめのようにトロンとしていて思わず食べたくなってしまいます(笑)
大粒ですがアクリルビーズですのでとても軽いです。 前側留め金なので使いやすです。 
コットンパールの両端は花の形にしてみました。他の人は気づいてもらえませんが
1501ne05.jpg

1501ne04.jpg



*** 3WAYネックレス(クリア) ***
12月にゴールド系の3WAYを制作し、今回はクリア系を作ってみました。
アジャスター調節ではなく、長さ調節が3段階可能です。

1:ロングサイズ (ずらして付けても素敵になります)
1501ne03.jpg

2:ミディアムサイズ
1501ne02.jpg

3:ショートサイズ
1501ne01.jpg

バルセロナ11 - 2015.01.17 Sat

カタルーニャ音楽堂】
可愛らしい外観、内部は華麗で 女性心をくすぐる建物です。

on02.jpg
道幅が狭すぎて全体が撮影できません

on01.jpg
タイル装飾もカワイイ! この窓口は現役なのかな?? 
通常のチケット売り場(バウチャー交換)は隣の新しい建物内で行っているようです。
on03.jpg


内部見学ツアーもあるのですが、せっかくですから夜のコンサートを事前予約しました。

開演前に軽食をとることもできます。 
館内が満席だったので、外のテラスでワインと軽食をいただきました。
on05.jpg on04.jpg



館内はどこを観ても素敵です。
on07.jpg
on08.jpg
on06.jpg


開場し内部に入ると、わあああああああ~
on09.jpg

わあああああああ~
on11.jpg

わあああああああ~
on14.jpg

わあああああああ~
on12.jpg

わあああああああ~
on13.jpg

わあああああああ~
on10.jpg


肝心のコンサートは、オペラ風のカルメンを鑑賞しました。
よくあるオペラの様子とは違って、演奏家たちも同じ舞台上にいます。
オペラ舞台の大道具はほとんど無く 衣装と小道具で場面が変わる感じです。
私たちの席は舞台のすぐ上でしたので 表情も見えたり・・・別の面白さもありました。
普通のコンサートも行われているようですよ。
ナベシゲのPCと2台で画面いっぱいに色々なページを広げていたので
どうやって申し込んだのか 今となっては思いだせません(汗)

ホテルにさほど遠くなかったのでイルミネーションを楽しみながら帰りました。

バルセロナ10 - 2015.01.16 Fri

【ラス・ファレラス水道橋】
バルセロナにはローマ時代の遺跡が少し残っています。

そのひとつが 2世紀頃に造られたこの水道橋です。 
sui01.jpg


バスから降り30秒ほどでこの門が迎えてくれます
sui04.jpg

sui05.jpg
中に入るとベンチや説明看板があります。
ここから先は詰所のような小さな建物はあるのですが、時期的なことと思われますけど
人はいませんし、トイレもありません。 もちろん自動販売機もありません。
冬季はちょっと不安になる場所ですので一人では行かない方がいいと思います。
sui06.jpg



sui02.jpg
数分散策をすると 一番初めの写真の場所に到着します。
sui03.jpg
昔水が流れていたであろう場所を歩くことができます。
sui07.jpg

この場所は多くの木々に囲まれたいい場所です。
トレッキング中の中年男性一人に会いました。
駐車場には車が数台あったので 他にもトレッキングの方がいたのかもしれません。
そして私たちと同じ観光目的のバルセロナから車で来たカップル一組と出会いました。
タラゴナ市内の人にも知名度が低いようで観光地としてはある意味穴場かもしれません。
交通の便を含め歩くのが嫌いではない方、時間がたっぷりある方にお勧めです。
私は訪れて良かったですよ。

*** 交通 ***
地球の歩き方に書いてあったバス番号と少し違いました。
その少しの違いで 何人の方に質問したことでしょう。

バルセロナのサンツ駅から快速か特急で「タラゴナ駅」に行きます(1時間前後)
サンツ駅は小さくはないので切符販売窓口もたくさんあり混乱してしまいますが
取りあえずどこの窓口でもいいのでアタック!(実際は左側の窓口でした)
sui08.jpg

海岸線の風景などを楽しみながら・・・あっという間にタラゴナ駅に到着します。
sui09.jpg

タラゴナの地図(ガイドブックにはこれほどの広範囲地図はありません)
sui10.jpg
駅:中央右下の消えているような部分(黒)
インペリアル・タラコ広場:左上の円型のような所 バス停はココです。


水道橋へはバスで行きますが、バス停のある広場まで徒歩で約20分くらいです。
駅を出て右方向に行きますが主に2ルートあります。
1:海岸沿いに行くと「円形競技場:地図の右側の消えている部分」を右手に道添に
ゆるい坂道を上り、大通りを下っていきます(ゆるーい下り坂) =>広場到着
2:海岸沿いより左側の道を歩き、大きな遊歩道のRamblaNovaを
ずーとまっすく歩くと=>広場到着

広場に着くとバス停がたくさんありますが、水道橋行きは5番と85番で
下車するのは【Pont del Diable】です。
sui12.jpg
sui13.jpg


このバス停で下車しますが、帰りも同じこの場所です。
循環バスなので帰りの風景は違ってドキドキしますが、このバスです。
sui14.jpg

下車すると大きなこの看板があり、導かれるように30秒ほどで門に到着します。
sui15.jpg
行きのバス停で会ったおばさまは、「同じ方向に行くので降りる時に教えてあげる!」と、
言っていたと思います。 バスの中はご老人がほとんどで、皆さん私たちに親切にしてくれました。
他の方が話すたびに「私がやってあげるから大丈夫よ!」と、言っていたと思います。
面白かったです


**************

駅から出て右に行くと見える1世紀頃に造られた円形競技場 Amfiteatre です
sui16.jpg
私たちは行き方が分からず、取りあえず道なりに右に曲がり円形競技場をチラッと見てから
街の人に聞きました。
帰りは、遊歩道の道を通ってきました。 両方の街並みを見られて良かったですよ。

遊歩道では、こんな像もありました。
タラゴナの伝統的な行事【人間の塔】 テレビで見ましたが凄かったです。
sui17.jpg

バルセロナ9 - 2015.01.15 Thu

今回のテーマは何にしよう・・・街は写真整理できず・・・

【蚤の市】
バルセロナでは2ヶ所の蚤の市を楽しみにしていたのですが
楽しみにしていたカテドラル前広場の骨董市は、クリスマスマーケット準備中でした。
どっちつかずの、まさかの準備中にガッカリんぼです。

で、ネット情報で覚悟していた蚤の市に到着しました。
nomi05.jpg   nomi06.jpg
このトラムは利用せず、地下鉄を利用しました。
屋根もあって規模も大きいのですが、「あー違う。違うよー」と心が叫びました。
でも、ほこりまみれのガラクタ市のような中にも自分が欲しいものが埋もれているかも!


nomi08.jpg

nomi07.jpg

nomi09.jpg



戦利品
銀製ワイン栓  貝の栓抜き 鍵2個 たぶんピューター製飾り物
nomi01.jpg
私は鍵を買い、ナベシゲは栓抜きを買い・・・面白いです


nomi02.jpg
この文字はドイツ語でしょうか? 調べたのですが、今一つ判明しない品なのです。
AichacherLand ドイツにある地名? 1900って年号ですよね?
下の空欄部分に名前を入れて、夫婦の記念メダルにするものなのでしょうかね?
nomi03.jpg




【デパ地下】
到着翌日、お水やジュースなどを買うのに 小さなカルフール(スーパー)を利用したのですが
大きなエル・コルテ・イングレスデパートの地下は、商品豊富で価格もお得で
ホテルからも近かったので何度も利用しました。

de06.jpg
お部屋で飲むワインはこちらで調達

de02.jpg
生ハムはパック済のものやお手頃のものもたくさんありました

de07.jpg
広い通路が嬉しいです
de08.jpg

de01.jpg
クリスマスシーズンに合わせてのギフトかな??

お菓子など一番購入したいエリアの写真って撮り忘れますね。
欲しいものがたくさんあると興奮しちゃって写真どころではなくなります(笑)
品ぞろえは日本の大きなデパ地下と同じく、そしてお得です。
お菓子などの簡単なお土産はこちらのデパートでの購入が一番かもしれませんね。
お寿司なども販売されていましたが、お米のまずさが見た目で分かりました。
デパートレジとは別エリアに、お惣菜などの売り場が少しありました

バルセロナ8 - 2015.01.14 Wed

街の続きをやろうと思ったのですが、写真の選択ができず・・・

【ホテル】
宿泊はアベニーダパレスにしました。
写真をほとんど撮り忘れていますが、ホテル検索で私のブログにたどり着く方も
いらっしゃると思いますので 情報を記録しておきますね。

ho10.jpg
↑は、お借りした画像です


フロント上の迫力ある木製パネル(コロンブスの歴史パネル?)
ロビーはこじんまりとしていますが、アンティーク家具が配置された素敵な空間です。
ho08.jpg

ho06.jpg
1920年代頃、上流階級の人が集まるサロン・ド・テだったことがうかがえる豪華な階段
朝食のお部屋↓は この階段上(フロントと同じ1階フロアー)
ho07.jpg




お部屋にはテレビとカウンターとミニテーブル&イスがあります。
冷蔵庫内には飲み物が入っていますので、自分で買ってきたものは少ししか入れられません。
湯沸かしポットやコーヒーカップはありません。結構ショックでした。
スプーンや小皿などもなく、あるのはグラスが2個だけです。
旅行にいつも持参するアーミーナイフと味見用に購入した入れ物やスプーンは
最終日まで捨てませんでした。
ルームサービスに頼むより近くのカルフールなどでを買った方がいいですね。
ho01_20150114103625eb3.jpg
アメニティー:シャンプー、石鹸、バスジェル、綿棒、シャワーキャップ、だったような。
ドライヤーもありました。
ho02_2015011410204611f.jpg
おトイレの奥にビデがあります
ho03_20150114102047385.jpg


お部屋の窓からの風景
窓を開けていると車などの騒音がありますが、二重窓なので閉めると大丈夫です。
通りの噴水や車の流れを眺めたり、目の前のオフィスビルの人たちを観察したり
楽しい風景のお部屋でした。(709号室)
ho09.jpg


すぐ目の前に地下鉄:passeig de Gracia駅がありましたが 
私たちの行動範囲と少し違っていたので あまり利用しませんでした。
地下鉄券は予定を考えて3日券を一度だけ購入し、あとは1日券なども利用しました。
発券は地下鉄駅の自動販売機でいつでも購入できます(現金でもカードでも)
ho05.jpg

紅茶セミナー - 2015.01.13 Tue


今日は旅日記をお休みし、お出かけ日記にしました。
*******************************************

ホテルニューオータニの40階 ベッラヴィスタ個室で行われている
紅茶セミナーに初参加してきました。
スリランカ紅茶のディルマ(会社名)とお料理の組み合わせを楽しみました。


tea4.jpg
今日はお天気も良く遠くの富士山もクッキリと見えました
tea3.jpg



クルクルの鯛のすり身にイクラが。 柑橘系の甘酸っぱいソースと。
紅茶は、水出しディンブラ
tea5.jpg


ゴルゴンゾーラソースの上にほうれん草のスフレが。
紅茶は水出しルフナ (スモーキーフレバーがゴルゴンゾーラソースと合いました)
tea6.jpg


フォアグラが入ったホワイトソースで鶏肉ロールを。
紅茶は水出しウヴァ(2014.7/21収穫の特別なもの)
tea2.jpg


オレンジのクレープ
紅茶はホット・キャンディ
tea7.jpg


あまおうイチゴとピアスタチオクリームの素敵なケーキ
紅茶はホット・ウヴァ(2014.7/21収穫)
tea8.jpg


バラのマドレーヌ
モルゲンタオを氷で抽出(中国茶に花弁などが入ったドイツで有名なお茶)
tea9.jpg


ディルマ紅茶はスリランカ国内でパッキングをするため
日本に入ってくるのは有名メーカーのものよりとても早いので一味違います。
ティーパックはあまり美味しいと感じていなかった私ですが
11月に空港か機内で初めて飲み 大げさかもしれませんが驚きました。
Dilmah(ディルマ)のティーパックは美味しかったです。
今回の茶葉はティーパックではありませんよ 

バルセロナ7 - 2015.01.11 Sun

【街1】
街歩きは疲れるけれどとても楽しいです。
日本とは違う郵便ポストやゴミ箱、風景など。


カテドラル前広場のオブジェ
maci01.jpg

黄色の郵便ポスト
maci2.jpg

すごく大きな分別ごみ箱
maci04.jpg

開店前の繁華街歩道の掃除
このようなシステムのおかげでバルセロナの繁華街は清潔に保たれているんですね
maci07.jpg

レンタサイクル
maci03.jpg
↓この人ではないのですが・・・ すごくかっこいい場面を見ました。
レンタサイクル利用の女性が転倒しました。 (私たちは反対側道路)
そばを歩いていたカップルの男性がくわえていたタバコを投げ捨て
すぐに駆け寄り助けてあげたのです。 投げ捨ては・・・ですが、
その投げ方がまるで映画の一場面のようでした。
maci06.jpg

街の各所にある水飲み場
maci05.jpg

時々見かける老舗店プレート(宿泊したアベニーダパレスにもありました)
maci08.jpg

バルセロナ6 - 2015.01.10 Sat

【3ワイナリー巡り】 申し込みはバルセロナ現地オプショナルツアー
街のお店がお休みになる日曜日に申し込みました

集合場所は、大きなイングレスデパート前なので分かりやすいです
win04.jpg


** JEAN LEON **
win03.jpg

win06.jpg

win05.jpg




** TORRES **
win01.jpg

win07.jpg
見学は専用の車で移動しました。
win10.jpg
この3本をテースティング
ワインとおつまみの組み合わせを勉強し
フルーティーな白ワインとカマンベールの組み合わせが気に入りました。
win09.jpg
ワインに関する物以外のコレクションも豊富で見ごたえがあります。
win08.jpg




** FREIXENET **
一番楽しみにしていたスパークリングワインのCAVAで有名なワイナリー
win02.jpg

win11.jpg
キレイなお姉さんが色々説明してくれます
win12.jpg
アトラクションのように楽しい移動
win13.jpg
CAVAは逆さにして角度を徐々に変えながら熟成させます。すごい手間です!
win14.jpg
テースティングタイム  おつまみはこの量で4人分です
win15.jpg

win16.jpg


とても楽しいワイナリー巡りでした 

バルセロナ5 - 2015.01.09 Fri

【モンセラット】
バルセロナからカタルーニャ鉄道に乗って約1時間、奇岩が待っていました。

mon4.jpg

mon5.jpg

mon10.jpg

mon06.jpg

mon7.jpg

mon9.jpg

mon8.jpg



**乗り物**
スペイン広場の地下乗り場からカタルーニャ鉄道に乗り、モンセラット駅に到着
そして緑色の登山鉄道で終点の「モンセラット」に到着です。
途中の風景も楽しめました。
mon1.jpg


帰りは、ケーブルカーにしました。(坂道を意外と下るので、行きに使うとキツイかも)
たまたますぐに出発しましたが、頻繁に出発ではない感じでした。
終点に到着し鉄道駅に向かいます。
バルセロナ行の列車はなかなか来ませんでした。
(登山列車で帰るとしても同じ鉄道を使います)
mon2.jpg
mon3.jpg
色々な割引チケットもあったのですが、
私たちはそれぞれその場でチケットを購入しました。

バルセロナ4 - 2015.01.08 Thu

【食事】
バルセロナでの食事は、私にはあまり合いませんでした。
バルでのワインとつまみは美味しかったのですよ。でもね、でもね 
20年前なら絶対に美味しく感じていたと思います。もう胃の消化機能がトホホなのです。


**CIUDAD CONDAL(シウダコンダル)**
奥はレストランのような素敵な空間ですが、バルはカウンターがやはりいいですね。
bar01.jpg
bar02.jpg
bar03.jpg
bar05.jpg
bar04.jpg


長くなるので、続きは右の Read more をポチッとしてください


バルセロナ3 - 2015.01.07 Wed

【サグラダファミリア】

圧倒される建物です
2026年の完成を目指し建築中ですので 完成前と完成後の姿を見られる人はラッキーですよね。
sag01.jpg


お散歩がてらホテルから徒歩で向かいました。
途中ちょっと不安になりましたが サグラダファミリア行き看板を見つけ
裏側も見ることができました。
sag02.jpg

サグラダファミリア塔へのエレベーター予約(ネット申し込みが必須です)の時間と
大勢の観光客より早く入場したいと思い、けっこう早めに到着しました。
観光客10人くらいの人がウロウロしていました。
sag03.jpg
人が並び始めたので急いで列に並び、片手には自宅で印刷したバウチャーを。
意外にもスタッフはキビキビしていてスムーズに入場できました。


聖堂内に入ると
sag08.jpg
色鮮やかなステンドグラスに魅了され
sag06.jpg
見上げると いつまで見ていても飽きないくらいの装飾
sag07.jpg



塔はふたつあり、私たちは受難のファザードのエレベーターで上がり 階段で降りてきました
(降りるエレベーターは受難のファザードのみ)
申し込みをした後、体験者のHPで 
「行きのエレベーターは生誕のファサード」がいいと知りちょっとガッカリ。
でも、十分楽しめました。 塔からの眺め・・・
sag09.jpg

sag10.jpg

sag12.jpg

sag11.jpg

sag13.jpg
細いクルクルらせん階段(下りのみです)
sag14.jpg
受難のファザード
sag15.jpg
有名な正面側が生誕のファザードです


*** おまけ1 ***
ちょっと怖い 怪しげなサグラダファミリア
sag05.jpg
へへへ~~~ これはお分かりになった方も多いですよね?
道路を挟んだ先に公園の池があり、そこにサグラダファミリアが映るのです。


*** おまけ2 ***
sag16.jpg

バルセロナ2 - 2015.01.06 Tue

【サッカー観戦】

11/22(土) FCバルセロナ対セビージャ 
sa03.jpg
結果は5:1でFCバルセロナが勝ちました。
sa02.jpg




sa04.jpg
会場が近くなると歩道でのグッズ販売屋台が多くなってきました
sa05.jpg
てくてくてく・・・私たちの入り口はこっち方面
sa06.jpg

sa07.jpg
座席を確認し売店コーナーへ
sa08.jpg
男の子もメッシのウエアーを着て応援の準備OK!
14ba004.jpg



サッカー始まるよ 
sa09.jpg

sa10.jpg
10番メッシにボールが向かう・・・前にボールが来る~の
メッシ蹴りました! 3点目のハットトリック寸前写真です。
sa11.jpg

sa12.jpg

sa13.jpg
サッカーのことはあまり分からないので
メッシ:黄色い蛍光色シューズの10番
ネイマール:黄緑蛍光色シューズの11番 
で観戦し、やはりメッシが上ですね。 さすがメッシ、ということが分かりました。


sa14.jpg
私たちはネットでチケットを購入しましたが、街の中でもこのように販売されていました。
ネット注文の場合は自宅で印刷した「バウチャー」を持参し、
係員がピッとバーコードを読み込むスタイルなので交換などせず簡単です。
サグラダファミリアでも同じでした。

バルセロナ1 - 2015.01.05 Mon

バルセロナの旅日記が始まるよ
2014 11/18~11/28  1ユーロ約145~150円

バルセロナに滞在していましたので日程順のUPではありません。
詳しいことも忘れかけていますので
誤った情報をUPしている時は・・・スルーしてください

【サン・ジュセップ市場】
どこの国に行っても市場はワクワクしてしまいます。

繁華街のど真ん中にあるのでいつも人で大賑わいです
ba001.jpg

正面入り口すぐに何店舗もの生ハム屋さんが迎えてくれます
ba010.jpg


フルーツ好きの私はこのジュース各種に吸い寄せられました。美味しかったです!
入ってすぐに2ユーロジュースに満足しましたが、
各所に1ユーロ、1.5ユーロなどの価格のがありました。
別日には別のお店の1.5ユーロのを飲み満足!
ba002.jpg


生の柿は柔らかい完熟の物がスペインの方はお好みらしいです。
ba003.jpg


秋の味覚のキノコは市場にたくさんあり、中でもこの少し緑色がかったキノコは
ナベシゲ&実家の皆が千葉の某所で毎年収穫し楽しみにしている「初茸」です。
バルセロナで出会うとは驚きでした。 市場内でこのキノコ料理が無かったのは残念でした。
ba004.jpg


イチジクも各所で見かけ味見に購入しましたが
部屋で1個ずつ食べてゴメンナサーイしちゃいました。
我が家のイチジクの美味しさを再確認し ある意味満足しました(笑)
ba005.jpg


ba006.jpg
カラフルお菓子とカラフル野菜
ba007.jpg



ba009.jpg
バルセロナは海が近いので鮮魚が充実しています。
ba008.jpg


ba013.jpg
ユーロッパの秋は野鳥やウサギなどを食材にするので
日本では見かけないショーウィンドーでした。
卵屋さんのディスプレイもワラを使いカワイイです。
ba012.jpg


市場内にはいくつかのお食事処があります。
後ろに鮮魚屋さんがあったり・・・と、カウンターでの食事もなかなかオツです。
14ba009_20150105092307f61.jpg
バルセロナでの初めての外食は、ここBARCENTRALでランチにしました。
ボリューム満点のシーフード盛り合わせとビールで乾杯
他のお店より少し高めの価格でしたが大大満足でした。(この盛り合わせ27ユーロ)
bo1.jpg


市場はとっても楽しくテンション上がります
旅の初日は市場遊びに限りますね。 
市場に2度以上行く機会があるなら、お土産購入は他を見てからがいいかも。

謹賀新年 2015 - 2015.01.03 Sat

明けましておめでとうございます

po2015d.jpg
昨年中は色々とお世話になりありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。



「2015 かっこつけポコ」
po2015c.jpg


「陶酔ポコ」
po2015a.jpg

「陶酔の理由=もんでポコ」
po2015b.jpg


私は昨日が仕事始めでした。
1年で1・2番に忙しい日です。
ほんの数時間の勤務でしたがヘロヘロして目と頭が回っていました。

今年も良き年でありますように

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

工作屋 (219)
工作屋メンテナンス (8)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (72)
フルーツ野菜ハーブなど (57)
日々のいろいろ (146)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (88)
料理 (29)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (59)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (6)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる