2017-10

冬のコッツウォルズ 1 - 2010.02.08 Mon

今回のイギリス旅行は 23人のパックツアーに私は一人参加してきました。
一人参加は 私を含め5人。 23歳の女性から80歳台の男性。
母&娘が3組  母&息子が1組 女性友人が2組 男性友人が2組
意外にもご夫婦は1組だけでした。


到着日は ロンドンに1泊し 翌日から二日間コッツウォルズをバスで巡りました。
(バイブリー、ボートンオンザウォーター、ストラドフォードアポンエイボン、
バース、ストーンヘンジです )
イギリスは今回で5回目ですが 真冬のコッツウォルズは初めてなので
葉っぱが無くなった木々や 花の無い庭や 雪の風景に出会えることを期待して行きました。

参考に以前のイギリス旅行レポ もしよかったら見てください。
(昔作ったHPなので、リンク切れが少しあります)
2007年のは、左のカテゴリーから見れます。



『 バイブリー 』
1800年代に活躍した テキスタイル(主に)デザイナーのウィリアム・モリスが
お気に入りだった場所です。
私も彼のデザインが好きで 我が家のカーテンなども「柳の木」にしました。

2
スワンホテル前のこの場所は 夏にはお花で囲まれています。


11
グレーの部分は お花の苗なのでしょうね。
奥の池は 虹鱒の養殖場です。



5
ここの4軒のお宅は、夏はバラなどたくさんのお花でいっぱいなのですが
さすがにこのシーズンは お花はほとんどありませんでした。
でも、コニファーや木の選定が美しくされていました。




『 ボートン・オン・ザ・ウォーター 』 写真をクリックすると大きくなります。

7
小さな川沿いに ティールームや雑貨屋さんなどが並んでいます。
夏の観光客の多さを考えると この村は冬も案外いいかもしれません。


10
葉っぱのない柳も いい感じです。


6
レストラン2階から外を眺めるワンちゃん。すごく可愛かった!


8
中央のティールームでランチを食べました・・・・味はあまりお勧めしません。


9
車両通行止めに使うかのような(違うと思うけど) 
重たい台形の石に鉄の引っ掛けがアンティーク風で 気になりました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nabesana.blog.fc2.com/tb.php/493-c747c8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬のコッツウォルズ 2 «  | BLOG TOP |  » 冬のイギリス

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

工作屋 (228)
工作屋メンテナンス (8)
猫たち (192)
習い事など (23)
ムー (5)
花など (72)
フルーツ野菜ハーブなど (57)
日々のいろいろ (150)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (88)
料理 (29)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (59)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (6)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)
2017ニューヨーク (3)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる