2017-04

イチジクを鳥から守るぞ~ - 2014.07.28 Mon

毎日の暑さはいやですが、イチジクにとっては歓迎です。
でも、でも、先月からの鳥による被害は大玉6個。 悔しい!
ちょっと赤くなっただけで、まだまだ未熟なのにかぶりつき「あ、まずい・・・」と
実を落としていくのです。 私はまだ一口も食べていません 


防鳥ネットを調べたのですが、全体を覆うには時期が遅すぎ(木が大きくなり過ぎ)
私なりに試行錯誤して百均で色々買い、こんな感じにしてみました。

DSCF0012[1]
百均の200円商品で、少し硬い園芸ネットをカットし枝ごとグルリと囲みました。
そして両サイドは針金で縫うように留めます。
一番守りたい実は左側奥にあります。


DSCF0011[1]
そして柔らかい園芸ネットで別のエリアを覆いました。
(二重がいいのでしょうが材料が足りず)
実に日差しは当たったほうがいいのでしょうが、鳥に差し出すよりまず1個は自分で食べたいです。
鳥は少しの隙間でも入り込んでくるので、隙間は禁物です。
このようなネットに入ったら出られないでしょうから そうなることも防ぎたいです。



私が「あ、やっちゃた・・・」なもの
DSCF0014[1]
実の落下は鳥だけのせいではなく、
私もぶつかったりなんだりして3個ほど落下させている犯人です。
このピンクのミニザルで1個を包むようにセッティングしていたのですが、
今朝カゴごと落下していました。 少しでも動くと実の付け根が折れちゃうようです。

ちなみに、この実は108gありました。
イチジクは追熟させる果物ではないので、赤くならないと思うのですが捨てられないです。
日差しに当てて・・・腐りそうになったら諦めて捨てようかしら。
スポンサーサイト

イチジク収穫 «  | BLOG TOP |  » 久々のマタタビネズミ

プロフィール

なべさな

Author:なべさな
猫が3匹いましたが現在はポコと夫ナベシゲと暮らす千葉県在住の主婦です。アクセサリーを作り 手作り市などにも出店させて頂いてます。そしてガーデニングでイチジクや葡萄、大葉などの収穫と味わいの喜びを感じています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

工作屋 (207)
工作屋メンテナンス (7)
猫たち (192)
習い事など (22)
ムー (5)
花など (70)
フルーツ野菜ハーブなど (55)
日々のいろいろ (144)
ガーデニング (6)
工作 (66)
友達 (13)
友猫ちゃん (24)
友ペットちゃん (5)
お出かけ (87)
料理 (28)
お買い物 (15)
嬉しい頂き物 (58)
ティーコーディネーター (8)
2014 バルセロナ (15)
2013ベトナム (4)
2012クリスマスマーケット (5)
2012トルコ旅行 (8)
2010イギリス旅行 (9)
2010台湾旅行 (3)
コッツウォルズの旅2007 (24)
あみねこプロフィール (21)
あみねこ&小芝居 (63)
映画 (3)
新居 (3)
Rajuさん (4)
キリ番景品 (8)
里親募集 (3)
お知らせ (10)
未分類 (5)
リンクのページ (1)
メール (1)
2013インド (0)
2016年インド (5)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる